読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスクオルゴール(卓上型)3種類とメルモドフレール

ミタカ・オルゴール館レポート第9回です。

写真1・・・レジーナホーン Style No.171

ディスク径 12 1/4インチ

オルゴールにも、蓄音機にもなる兼用機です。

曲は知らない曲でした・・・。

私が今までに本やCDで見たり聴いたりしたことのあるレジーナホーンは、これよりディスク径が少し大きい、15 1/2インチのものだったので、このサイズは珍しく感じました。

前回、写真を撮り損ねたオルゴール2台。(写真のみの撮影)

写真2(左)・・・ポリフォン スタイル43B

ディスク径 15 1/2インチ

シングルコーム

写真2(右)・・・レジーナ Style50

ディスク径 15 1/2インチ

ダブルコーム

そして、シリンダーオルゴール

写真3・・・メルモド・フレール サブライム・ハーモニー・ピッコロ

無事チューンシートが納品されていました。

あの時は頑張りました・・・笑 

今回も「埴生の宿」「モッキングバード」「庭の千草」「故郷の人々」「オールドブラックジョー」「ディキシー」の6曲が収録されている2番のシリンダーがセットされていました。その中から何曲か聴かせていただきました。やはり目の前で鳴らしていただくと最高に良い音です。(曲名調査の時に、調査用のCDで嫌というくらいに聴いていますが・・・。)

ということで、次回に続きます。