読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故、足の長さを整えると体調が良くなるのでしょうか?

―何故、足の長さを整えると体調が良くなるのでしょうか?―

人体は『適度な体液成分で満たされた環境』の中で『神経系⇔皮膚骨格筋系⇔骨格系』を形成して『?重力+体重+運動』を支持しており、この『軟組織⇔硬組織(骨)の良好なバランス』が『人体生理的活動』を支える大切な要素となっていますので『全身バランスを整える施術は、生理的改善がバランス改善となり⇔バランス改善が生理的改善」という関係が「体調改善』に繋がっています。

しかし『患部改善には局所を集中的にしっかりと施術しなければいけない場合(直接的施術法)』もあります。その為、肩凝り腰痛改善も『全体的改善⇔部分的改善』を考慮して行われる事により『主訴改善+身体爽快感』が現れ『良好な体調を維持した様々な活動が健康向上』へ繋がります。