読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初体験

レコードプレーヤーとアンプを作ることにしました。

まずプレーヤーはオールナットを使うことにしたのですが、幅が足りません。

そこで木材を貼り合わせることにしたのですが、

やすりで削っても境目が目立ってしまいました。

手持ちの道具で修正するとしたら‥‥

かんなで直すしか思いつきませんでした。

ところが今使っている小さめのかんなの刃では木口を削れる程にはなっていません。

そこで久しぶりに刃を研ぐことにしました。

研いだ物を使ってみると気持ちよい程切れ味があったので気分が良くなり、

ついでにサビだらけのはさみも研いでみることに‥‥

七宝焼に取り組んでいた時に使っていたダイヤのやすりがあることを思い出し、

100番から800番まで使ってあっという間にピカピカにできました。

刃もしっかり研いで切れ味も抜群です。

はさみ研ぎは初体験だったので少々興奮気味です。(爆)

プレーヤーのターンテーブルはCDの中心部を使いました。

アームはステンレス線と樹脂粘土。

アンプの前面は、塗装ではおもちゃっぽいのでアルミテープを貼りました。

この後プレーヤーのカバーを制作しなければならないのですが、

またまた初体験の作業になりそうです。 (´・ω・`)