読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掌をみるときは

暗闇の中、目を閉じて。

唯一見えるのは火の揺らぎだ。

深呼吸して、ひとことの言葉を。

さて

少し迷ったけれども

いってきます。

場所が変わろうが何も変わらないと

昔よく聞いたなあ。

ても、言葉は言葉だけでないから。

無臭じゃない。

無音じゃない。

温度がある。

その形の言葉だけの意味ではないのだと

今は思う。

間に合うのか間に合わないのか

手遅れなのかどうなのか

死ぬまでにわかるといいな

日中、春みたいに気持ちよかったよ

こちら大阪