読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成29年 3月 1日

1:漢文素読

  以前から細君と毎日15分ほど漢文素読をやっている。

  元々のきっかけは、私が高校3年間漢文素読のクラブに入っていて

  朝、8時〜8時15分の職員会議前に「大学」「中庸」「韓非子」などを

  部活の活動として素読していたこと。

  内容としては、先生が読んだ後に続けて読む。

  ただひたすらそれだけであるが

  読んでいるうちに何となく意味も分かってくるので

  色々と発見もあり面白い。

  細君とは、司馬遷の「任安に奉ずる書」を素読中。

  

2:ある日の夜、、就寝前の子供(2歳)を前に夫婦で漢文素読をしていたら

  子供が急に静かになり、いつの間にか眠りに落ちていた。

  どうも下手な子守歌よりも効果があるらしい。

  

  次の日から、子供を寝かす、という目的も加わり

  より穏やかな口調ですらすらと素読をするよう心掛けるようになった。

  今日も開始から5分くらいで寝息を立てていた。

  

  数分後、気づいたら、別の方からも寝息が・・・。

  ・・・音読中に寝るかね、普通・・・。